平成26年度決算「経営比較分析表」の策定及び公表について
 水道事業は、施設等の老朽化に伴う更新投資の増大、人口減少に伴う料金収入の減少等により経営環境は厳しさをましています。
 以下の表は、平成26年度決算までの5か年について、総務省が示す各経営指標により経年経過や類似団体との比較を表しています。
 これにより自己分析を行うことで、経営の現状や課題等を的確に把握し、今後の施策を検討する際の参考としていきます。

 経営比較分析表(xls)

 分析表の用語説明(PDF)


お問合せ
  建設水道部 水道課  ☎0135―21―2130