今年で12回目を迎えた国産ワインコンクールにおいて、「余市産ワインぶどう
  (ケルナー) を使用したワイン」 が、“極甘口ワイン部門” で、『金賞』 及び 『部門
   最高賞』 (5点以上の出品がある部門で銅賞以上を授賞した中で最高評点のワイン
  に与えられる賞)を受賞しました。
    また、“欧州系品種白部門”、“北米系品種赤部門”、“ロゼ部門”の各部門で、
  それぞれ『銀賞』を授賞し、他にも、10銘柄以上のワインが各種部門で『銅賞』などを
  授賞しました。
    このコンクールは、国産のぶどうを100%使用して造られたワインを対象とした、日
  本で唯一のコンクールで、国産原料ぶどうを使用した国産ワインの品質と認知度の向
  上を図るとともに、それぞれの産地のイメージと国産ワインの個性や地位を高めること
  を目的として、毎年開催されています。
    コンクールでの多数の銘柄の授賞で、「余市産ワインぶどうを使用したワイン」の品
  質の高さがあらためて注目されています。
  ◇お問合せ先◇
     経済部 農林水産課
       TEL:0135−21−2123