今年で11回目を迎えた、Japan Wine Competition (国産ワインコンクール) で、
  「余市産ワインぶどう (ケルナー) を使用したワイン」 が、“欧州系品種白ワイン
  部門” 及び “スパークリング部門” で、『金賞』 及び 『コストパフォーマンス賞』
  (各部門のうち、銀賞以上を獲得した2,000円未満のワインの中で最高点を獲得
  したものに与えられる賞) を受賞しました!
    このコンクールは、国産原料ぶどうを使用した国産ワインの品質と認知度の向上
  を図るとともに、それぞれの産地のイメージと国産ワインの個性や地位を高めること
  を目的として毎年開催されている、国内最大の国産ワインのコンクールです。
    今年のコンクールでは、上記2つの銘柄のほかに、各部門において銀賞 ・ 銅賞
  合わせて10銘柄以上、「余市産ワインぶどうを使用したワイン」が受賞しており、
  その品質の高さが改めて注目されてきています。
  ◇お問合せ先◇
     経済部 農林水産課
       TEL:0135−21−2123