住民登録・戸籍・印鑑登録

 住民登録や戸籍は住民として生活していくうえでの基本となるものです。
 異動があったときは速やかに手続きしましょう。
 問合せ 民生部 町民福祉課 戸籍住民グループ ( 0135−21−2120)

 【住民登録の手続き】

 届出の 
種類
 届出期間  届出に必要なもの  届出人
 転入届   転入した日から14日以内   ・転出証明書(前住所地で交付された方のみ)
 ・住民基本台帳カード(お持ちの方は必ず持参してください。代理 
  人が届出する場合は暗証番号を本人に確認してください)
 ・国民年金手帳(加入者のみ)
 ・印鑑(認印でも可)
 ・在留カード 又は 特別永住者証明書(外国人の方)
 ・パスポート(外国人の方)
本人

 または 

 代理人 
 転出届   転出する日まで  ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
 ・国民健康保険証(加入者のみ)
 ・印鑑登録証(登録されている方のみ)
 ・印鑑(認印でも可)
 ・在留カード 又は 特別永住者証明書(外国人の方)
 ・パスポート(外国人の方)
 転居届 
(町内)
 転居した日から14日以内   ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ。代理人が届出する場合は 
  暗証番号を本人に確認してください)
 ・国民健康保険証(加入者のみ)
 ・印鑑(認印でも可)
 ・在留カード 又は 特別永住者証明書(外国人の方)
 ・パスポート(外国人の方)
  ※注意事項
    1.転入 ・ 転出 ・ 転居の届出を同一世帯以外の方(親族であっても)が代理で行う場合は、委任状が
      必要になります。
    2.届出の際、本人確認書類(官公庁発行の顔写真つきのもの、運転免許証やパスポートなど)で本人
      確認をさせていただきます。
    3.転入 ・ 転出される方のうち、住民基本台帳カードをお持ちの方が1人でもいらっしゃる場合は、従来の
      転出証明書が発行されず、電子的な転出証明が転入地に送信されます。
    4.町外に引越ししても住民基本台帳カードが引き続き使えるようになりました。継続して利用する場合は
      転入地で継続利用の手続きが必要ですので、転入届を行うときには住民基本台帳カードの提示と暗証
      番号の入力をお願いします。なお、電子証明書は失効しますので、改めて発行手続きをお願いします。
    5.外国人で中長期在留者 ・ 特別永住者の方が所持している「外国人登録証明書」は、平成27年7月8日
      までは「在留カード」又は「特別永住者証明書」とみなされます。

【戸籍に関する手続き】

 届出の
 種 類
 届出期間  届出地   届出に必要なもの   届出人 
 出生届   出生日から14日以内  所在地、本籍地、
 出生地のいずれか 
 ・出生届
 ・出生証明書
 ・母子健康手帳
 ・届出人の印鑑
 父または母
 死亡届   死亡の事実を知った日
 から7日以内
 所在地、本籍地、
 死亡地のいずれか 
 ・死亡届
 ・死亡診断書
 ・届出人の印鑑
 同居の親族等
 婚姻届   届出した日から効力が
 発生します
 夫か妻の本籍地
 または所在地
 ・婚姻届(成年2人の証人の署名
   押印が必要)
 ・夫婦双方の印鑑
 ※未成年者は父母の同意が必要
 ※本籍地以外に届出するときは
    戸籍謄本を添付してください。
 夫と妻
 離婚届   届出した日から効力が
 発生します。
 (和解・調停・認諾・審判・
 判決離婚は成立・確定
 した日から10日以内)
 夫か妻の本籍地
 または所在地
 ・離婚届(協議離婚は成年2人の
   署名押印が必要)
 ・夫婦双方の印鑑(協議離婚の場合)
 ・調停調書、和解調書、認諾調書、
   審判書、判決書の謄本(審判、判決 
   の場合確定証明書も必要)
 ・届出人、申立人の印鑑
 ※本籍地以外に届出するときは戸籍 
    謄本を添付してください。
 夫と妻
 (調停などによる
 離婚は申立人)

【印鑑登録】

 ●印鑑登録できる方
   町内に住民登録されている方であれば、どなたでも登録することができます。
   ただし、15歳未満の方及び成年被後見人については登録することができません。

 ●登録できない印鑑
   1.住民票に登録されている氏名、氏、名若しくは通称(外国人住民の方で住民票に記載されている通称)
     又は氏名若しくは通称の一部を組み合わせたものでその者を表していないもの
     ※外国人の方がカタカナ表記の印鑑を登録する場合は、住民登録にカタカナ併記名を記載する必要が
      あります。
   2.職業、資格その他、氏名又は通称以外のものを表しているもの
   3.ゴム印、その他印鑑で変形しやすいもの
   4.印影の大きさが1辺の長さ8mmの正方形に収まるもの、または、1辺の長さ25oの正方形に収まらない
     もの 
   5.印影を鮮明に表しにくいもの
 登 録 者  登 録 に 必 要 な も の
 本人が窓口に来て登録するとき   ・印鑑
 ・身分証明書(官公庁発行の顔写真つきのもの、運転免許証やパスポートなど) 
 代理人が登録するとき
(病気などやむをえない場合のみ) 
 ・印鑑
 ・代理人の印鑑(認印でも可)
※郵便により本人の意思に基づく申請であることを確認するので日数がかかり
ます。申請時と登録時の2回役場窓口に来ていただく必要があります。
※印鑑登録証(カード)      300円

 ●印鑑登録証明書が必要になったとき
   必ず印鑑登録証をお持ちください。登録印だけお持ちになっても印鑑登録証がないと印鑑登録証明書は
   発行できません。
※印鑑登録証明書(証明書)  300円


【住民票・戸籍関係等の証明手数料】

手 数 料 の 種 類

件  数

手 数 料

戸 籍 関 係

戸     籍

謄  本

1 通

450

抄  本

450

除籍(原戸籍)

謄  本

1 通

750

抄  本

750

記載事項証明

戸  籍

1 件

350

除  籍

1 件

450

身   分   証   明

1 通

300

附            票

1 通

300

戸籍届出書の受理証明書

1 通

350

住 民 票 関 係

住  民  票  の  写  し
(広域交付の住民票の写しを含む)

1 通

300

記 載 事 項 証 明

1 件

300

住民基本台帳の閲覧

1 件

300